これで解決!2画面表示でエクセルやワードがクラッシュする原因

Windows

This is the solution! Causes of Excel and Word crashes in dual screen display

今回は友人から依頼を受けてトラブル解決をしてきました。

大きな画面にドラッグで移動させようとするとクラッシュ

どんなトラブルかと言うと、友人はタブレットPC(Surface Pro X)を仕事で持ち歩き会社に戻ったら外部ディスプレイに接続して2画面(拡張モード)で作業しているのですが、ある日Excelのファイルを開き大きな画面にドラッグで移動させようとするとクラッシュして閉じてしまいます。
Wordに関しては一瞬開いてすぐに閉じてしまいます。これでは作業が出来ないと私にヘルプが来ました。ちなみに、タブレットPC単体使用ではこの現象は起きません。(外部モニター未接続状態)

【友人のパソコン環境】

PC:Microsoft surface Pro X
OS:Windows10 Home
SOFT:Microsoft office Home&Business2019
※Type-C/HTML変換ケーブルで外部モニターに接続

 

最初はMicrosoft officeが壊れたのかと思い、修復してみましたが変わらず、削除して再インストールもしましたが変わりません。

こなると、次にディスプレイのドライバーかと思い、アンインストールし再起動も試しましたがダメでした。

同様の事例がないかインターネットで検索してみると結構ありました。

その多くは以下の様な作業や設定を試す方法でした。

  • Microsoft officeの修復、再インストール
  • 最新版ディスプレイドライバーを公式サイトから再インストール
  • 「プレビューウィンドウ」をOFFにする(エクスプローラ)
  • 「ハードウェアグラフィックアクセラレーターを無効にする」にチェックを入れてみる(office)
  • 高速スタートアップをやめる(Windowsの設定)

上記はすべて試しましたが、今回の場合は直りませんでした。

で最後に見つけたこの記事からヒントを得て解決に至りました。

ヒントになった記事:拡張ディスプレイ上でExcelファイルを複数開き移動すると不具合が起きる

この記事の中で原因の切り分けとして、セーフモードでどうか?、officeのセーフモードでどうか?
確かにそうですね。

Windowsの問題なのか、officeの問題なのか、確認していかないと原因が想像つきません。

で、試してみましたがセーフモードでは改善されません。が、officeセーフモードにすると何事もなく起動やモニター間の移動が出来るではありませんか!!

という事は、officeを起動したときにアドインなどの拡張機能が関係しているという事です。

そこで、早速アドインの確認をしました。手順としては、まずエクセルを起動します。次に、サイドメニューの「オプション」をクリックします。

次に、「アドイン」をクリックします。

ここに、アドインがすべて表示されます。この中に怪しいアドインが無いか確認してください。
上記の画面にはありませんが、今回のパソコンの場合はありました!
その名も「WinZip Express for Office」、そう悪名高きWinZipシリーズのアドインが入っていました。
友人にこのソフトを入れたか確認して見ると、入れた覚えは全く無いと言っていたので、恐らくフリーソフトなどを入れた時に一緒に入ったか、間違えて広告をクリックしてインストールされたようです。

不要な怪しいアドインを削除

とにかく、これを削除してみますので、上記画面の赤枠でExcelアドインをCOMアドインに変更して「設定」をクリックします。

この画面の中に先ほどの「WinZip Express for Office」の名前がありますので、チェックを付けて「削除」をクリックします。これで完了です。(Wordや他のofficeソフトも同様に不要なアドインを削除します。)

WinZipは圧縮解凍ソフトではありますが、お金を請求してくるアドウェアやウイルスを含む場合もありますので見つけた場合は削除しましょう。

Windowsのスタートアップに入っている場合は、無効にしてください。また、コントロールパネルで確認してWinZip~があれば必ず削除しましょう。

これで、今回も無事解決できました。この方法が、ネット上で見当たらなかったので取り上げさせてもらいました。参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました